x-countries - 世界一周から帰国後、海外生活を経てバックパッカー旅を続けています。
ナミビア

ナミビアレンタカー&キャンプの旅。

目的地はヒンバ族、ケープクロス、ムーンランドスケープ、ナミブ砂漠の朝日と夕日。
(ウィントフック→ヒンバ族→ケープクロス→スワコップムント→ムーンランドスケープ→ウォルビスベイ→ソリタイヤ→セスリム→ウィントフック)
4泊5日のレンタカー&キャンプ、3人旅の詳細です。


□レンタカー
Thriftyでweb予約しました。
5日間レンタル(スタンダード保険、ガラス保険、タイヤ保険、マイルリミット無)で、2950Nドル。車種はマニュアル車、Fordのコンパクトカー。
2014112465256.jpg
□キャンプグッズレンタル550Nドル
Adventure Camping Hireでレンタルしました。
・テント2人用 90Nドル
(手違いでたぶん4人用の特大テントが入っていた)
・寝袋 90Nドル
(2つあったので、1つだけレンタル)
・マット×2 90Nドル
(2人テント泊、1人は車中泊の予定だったので2つ)
・キッチンセット3人分 190Nドル
(ガス、鍋、フライパン、皿、など一通り揃っている)


□その他の出費詳細
ガソリン代:2496Nドル
その他:416Nドル(有料道路等)
食料:730Nドル
ヒンバ訪問:370Nドル(ガイド料220+ガイドへのチップ25+貢ぎ物125)


□出費合計
三人の合計:大体7500Nドル(日本円で80000円くらい)


□ルート
1日目
出発:12時@ウィントフック
到着:20時@Palmweg Lodge
道路:WindhoekからB1(舗装)→OtiwarongoでC38へ(舗装)→OutjoでC39へ(未舗装)→C43でPalmweg方面へ(未舗装)

2日目
出発:6時@Palmweg Lodge
到着:20時@Cape Cross Lodge
道路:C43からOpwo方面へ(未舗装)→Sesfonteinを過ぎ、山間付近でスタック→Sesfonteinまで引き返す→スタックする手前にあったヒンバ族の村訪問→C43南下→C39を右 Bay方面へ(未舗装)→※途中ゲートあり開放時間注意。下記参照→C34にぶつかり南下 Cape Cross方面へ(未舗装)

3日目
出発:9時@Cape Cross Lodge
到着:18時@Solitaire Country Lodge
道路:C43南下→SwakopmuntoでB2に乗り約30km(舗装)→D1991右折(未舗装)→ムーンランドスケープをドライブ→C28右折(未舗装)→D1994南下(未舗装)→C14で右折しウォルビスベイでフラミンゴ鑑賞→C14を道なりに約150km(未舗装)行きSolitaireへ

4日目
出発:8時@Solitaire Country Lodge
到着:10時@Sesriem Camp Siteキャンプサイト宿泊 :キッチン台なし、水道有、ホットシャワー、コンセント有、Wi-Fiなし
道路:C19南下(未舗装)→D826で右折(未舗装)

5日目
出発:9時半@Sesriem Camp Site
到着:16時@ウィントフック
道路:C14(未舗装)→C24(未舗装)→B1(舗装)


□ガイドブックには載っていないおすすめポイント
C43沿い:
道路は悪かったですが、朝はゾウ、シマウマ、ガゼル、インパラ、キリン、イボイノシシなど、サファリ並に動物に遭遇します。

Sesfonteinのヒンバの村:C43を通ってオプウォを目指すが、C43の途中の道でかなりの悪路に立ち往生。2回トライしたけど、通過出来ず、燃料も無くなりかけていたので35km戻りSesfonteinのガソリンスタンドへ。Sesfonteinのツーリストインフォメーションでガイドを紹介してもらい、運良くヒンバ族の村へ。観光客は僕ら3人だけで、たくさんのヒンバ族にも会えたので、Opwoまで行く時間が無い方にはおすすめです。

C39沿い:スケルトンビーチ
ナミビアの北側の海岸は有料のエリアですが、通過(トランジット)のみなら無料です。ここの景色が「ここはほんとに地球なのか?」と思う位の絶景だった。
C39沿いゲートは15時CLOSE
C43沿いゲートは19時CLOSE


□キャンプサイト情報
その日の宿泊地は移動しながら適当に決めました。ナミビアはキャンプサイトが充実しています。限られた時間で効率よく回るには、キャンプグッズをレンタルして、キャンプサイトにテント泊しながら周るのもおすすめです。

1日目 Palmweg Lodge
20141124708.jpg
料金:1人120Nドル
設備:キッチン台有、水道有、ぬるま湯シャワー、コンセント有、Wi-Fiなし ※夜間動物出没します!(ゾウとかガゼルがいた!)、バー、プール

2日目 Cape Cross Lodge
2014112465339.jpg
料金:400Nドル(1-4人まで)
設備:キッチン台有、水道有、ホットシャワー、コンセント有(が、電気が通ってなかった。)、Wi-Fiあり(レセプション、ロッジサイドのみ)、レストラン、ミニショップ

3日目 Solitaire Country Lodge
2014112465419.jpg
2014112465644.jpg
料金:1人100Nドル
設備:キッチン台有、水道有(共同)、ホットシャワー、コンセント有、Wi-Fiあり(レストランのみ)、レストラン、ミニショップ、ガソリンスタンド
※タイヤの空気圧チェックと空気入れも無料でしてくれた。

4日目 Sesriem Camp Site
201411246589.jpg
料金:1人100Nドル
設備:有料Wifi、水道、トイレ、シャワー(熱々)、レストラン、ミニショップ、ガソリンスタンド