x-countries - 世界一周から帰国後、海外生活を経てバックパッカー旅を続けています。
Trip Diary

雲を突き抜ける山、アオラキマウントクックを臨む

朝7時。アラームとともに寒さで凍えそうになっているヒロ君がムクッと起き上がる。
それもそのはず、この寒い中、寝袋の下半袖で寝てるんですもん。笑 しっかり着込んで寝たやっしーと私はもちろん問題なし。凍えて起きたヒロ君を見てやっしーはご満悦。それもそのはず、過去に同じ事をして凍死しそうになったことのある人なのですから。笑
ワンコインシャワーで温まり(特にヒロ君)、早々にテントを片付けてさっそく出発!今日は、ニュージーランドの最高峰、アオラキ・マウントクックへ!「アオラキ」とはマオリ語で、「雲を突き抜ける山」を意味しているらしい。どんな姿なんだろう。楽しみ!

途中トゥワイゼルで買い出ししたりして、14時くらいにはホリデーパークに到着。今日はGlentanner Holiday Parkに宿泊。テントをどの辺に張るか目星をつけて、トレッキングコースに車で向かう。すでに、マウントクックの姿が!綺麗だし、雲もかかってない!ラッキー!トレッキング日和〜!

201742415720.jpg

今日は、1番人気のウォーキングトラックである「フッカーバレートラック」に挑戦。写真
201742415845.jpg

201742415637.jpg

201742415924.jpg

つり橋を渡ったり、草原の遊歩道を歩いたり、時々石のごろごろした不安定な場所を登ったりしながら、ちょっとずつ大きく見えてくるマウントクックに魅了されつづける。
そんなこんなで、フッカーバレーに到着!
流氷もあって、冷たい空気を感じながら、大きくそびえるマウントクックを眺める。。
201742415948.JPG

昨日からのコーヒーネタですが、ここでようやく飲めました!最高のロケーションで。しかもチョコチップクッキー付き。なんて贅沢な時間!

夜はキャンプ場に戻り、キッチンで夕飯作り。普通は付いていないキッチン道具が一通り揃ってて、食べるスペースも十分にあったので大満足。

今夜の星も満天。。

2017424151014.jpg

昨日よりも天の川がはっきり、くっきりと見えて、空に押しつぶされそうだった。

どうしよう、ニュージーランドキャンプ楽しすぎる。。