x-countries - 世界一周から帰国後、海外生活を経てバックパッカー旅を続けています。
Trip Diary

バンコク2大珍マーケット巡り

今日はお世話になってるあゆみさんと3人でタイの2大珍マーケット観光へ。
ダンヌンサドゥアク水上マーケットは朝の7時から9時が一番賑わうらしく、朝の5時に家を出て、南バスターミナル6時発のバスで一個めのマーケットを目指す。

到着すると、ぼったくりボートチャーター屋の前に降ろされた。1ボート1時間で3000バーツって、ためらいもなくでっかい看板出してるからびっくり!
ネットで調べた相場では時間は知らないけど、200から300バーツって書いてたし、そもそもバンコクからのツアーが全部込みで1500バーツだったぞ〜結局、値切って1人200バーツで乗る事に。それでも高い気がするけど。

小さいボートで1時間くらい回ったけど、地元の人たちの水上生活を見学するってよりは、地元の人が観光客目当てに物売りをしてて、いろんな店に連れていかれる感じだった。もっと生活感が漂った感じを期待してたんだけどな〜
20141124172644.jpg
20141124172734.jpg
2014112417257.jpg
一通り見終わったら次は、線路がマーケットになってるという、メークロン駅へ。

水上マーケットからメークロン駅まではトゥクトゥクで10km位で150バーツだった。

線路の中はこんな感じ。海が近いから魚介類もたくさん。野菜、日用雑貨、あらゆるものが売られてた。変な色の魚、ヘビ、ナマズなども。
20141124172816.jpg
20141124172846.jpg
20141124172921.jpg
そして、メークロン駅名物の電車が来たら一斉に片付けをして、去るとすぐに売り始めるというやつ。ネットで見つけた電車の時刻表とは変わっていて、2時間以上待たないと行けない事が発覚。

このメークロン駅の市場を電車が通るタイミングは一日に6回しか無い。

近くのカフェで待機した後、再び線路の方へ。

そして、スタンバイ。すごいオーディエンスだった。
20141124173016.jpg
電車が来た!

ちょっと笑ってしまうような面白い光景だった。

その後、ローカル電車を乗り継いでバンコクへ。

自力での行き方はこちらから。

バンコク発、自力でダンヌンサドゥアク水上マーケットとメークロンの線路市場を一日で観光する方法>>