x-countries - 世界一周から帰国後、海外生活を経てバックパッカー旅を続けています。
旅のコツ

バンコク発、自力でダンヌンサドゥアク水上マーケットとメークロンの線路市場を一日で観光する方法

2014112417531.jpg
1、バンコク中心街から南バスターミナルへ(アソーク〜南バスターミナル、タクシー、135バーツ、30分)
2、南バスターミナルからダンヌンサドゥアク水上マーケット(ローカルバス、73バーツ、1時間半くらい)
3、ダンヌンサドゥアク水上マーケットからメークロン駅の線路上市場(トゥクトゥク、150バーツ、30分)
4、メークロン駅からバーンレーム駅(ローカル電車、10バーツ、1時間半)
5、バーンレーム駅からマハーチャイ駅(ボート、3バーツ、5分)
6、マハーチャイ駅からウォンウェンヤイ駅(ローカル電車、10バーツ、1時間)
7、BTSウォンウェンヤイ駅駅からアソーク駅(電車、40バーツ、20分)

1、ダンヌンサドゥアク水上マーケットは朝7-9時が盛り上がるという事で家を5時に出発
2、英語OKな人はいなかったけど、メモなどを使って6時発のバスに乗れた。
3、この区間はタクシーかトゥクトゥクで。水上マーケットから簡単に拾えます。メークロン駅に11時着。
4、市場になっていた線路上を電車内から見れます。電車自体はかなりゆっくり、格安の10バーツ、景色のキレイなところもある。メークロン駅を14時半発。
5、川で電車の線路が繋がっていないので、渡し船で移動。(バイクも乗り込む)
20141124172323.jpg
6、川を渡ったら商店街の中の方に駅があります。こっちの電車は結構汚かった。
7、BTSのウォンウェンヤイ駅まで歩いて、プロンポンに18時半着。

補足)
メークロン駅の電車発着の時刻表
20141124172038.jpg
全ての移動費と観光費(水上マーケットのボート)の合計1人430バーツ