x-countries - 世界一周から帰国後、海外生活を経てバックパッカー旅を続けています。
旅のコツ

クアンバからナンプラ、乗り合いトラックで移動

僕らはクアンバ(Cuamba)に着いた翌日、ナンプラ(Nampula)へ移動しました。そのルートの紹介です。
201410745312.jpg
クアンバからナンプラへは電車があります。しかし、前日のアクシデントで6時発の電車に乗れず、クアンバにもう一泊もしたくなかったので、乗り合いトラックで移動する事になりました。このトラックは貨物用の大型トラックで道路沿いの色んなところに停車して、トマトやら玉ねぎやらを積み込みます。人が座れるスペースはどんどん狭くなっていき、荷物はどんどん増えていきます。でも、そんな移動が新鮮で楽しかったです。
電車はクアンバ6時発、ナンプラ18時着らしい。
トラックはクアンバ9時半発、ナンプラ19時着でした。料金は1人300メティカル。

個人的にはすごく楽しい移動でしたが、
・良かった点
移動中の綺麗な景色を思う存分楽しめる。現地の人と触れ合える。ある程度自分のスペースがある。(全然ギュウギュウ詰めではない)
・悪かった点
炎天下なので暑い。砂ぼこりがヤバい。荷台なので揺れもヤバい。
(帽子、スカーフ、長袖があればかなり役に立つ。)
2014107131420.jpg
2014107131459.jpg
こんな感じで、僕らは電車には乗ってないけど、なかなかおすすめの移動でした。毎日そのトラックが運行しているのか、ミニバスの時もあるのか、詳しくは分からないけど、現地の人は「毎日ある!」って言ってました。
電車はアフリカでは常識の2人シート3人掛らしいので、検討の余地ありだと思います。