x-countries - 世界一周から帰国後、海外生活を経てバックパッカー旅を続けています。
旅のコツ

ガラパゴスを安い予算で楽しむ方法(ガラパゴス節約旅行)

・同じ空港で発着よりもサンクリストバルINバルトラOUTなど、空港を変えた方が良い。
同じ空港で往復の方が安いかもしれないけど、時間の無駄はあるし、着いてからも多少お金がかかります。
→バルトラ空港から宿などがある市街地のプエルトアヨラまでは、空港バス、ボート(ここでバルトラ島からサンタクルス島)、バス、タクシーと、4つの乗り換えが必要。全部で1時間ちょっと、3.6ドル。
→サンクリストバルから市街地はタクシーで5分、1ドル。
→各島間の移動は一律30ドル+渡し船(サンタクルス0.5ドル、イサベラ1ドル)

・食費について
8泊9日中、3食+ビール1日1人1本(1.5ドル)で、2人で15ドルで十分過ごせた。
→サンクリストバル
野菜は安い。他、スーパーやメルカドもあるので、魚や肉も安く買える。3.5ドルでお腹いっぱいになる食堂やおいしい屋台もあるので、食費は安く上がるはず。
→イサベラ
野菜は安いが種類は限られる。スーパーも小規模でメルカドは滞在中は一度も空いてなかった。パスタや米などの基本的な食材は購入できる。
→サンタクルス
魚市場は最高!他、パンなども種類が豊富で安い。野菜の市場はたぶん無い。

・宿
どの島も大体1日30ドルでいい感じのところに泊まれます。(個室、エアコン、バストイレ付き、キッチンは専用または共用)サンタクルスは少し高いのかも。

・娯楽
→ゾウガメの保護センター
サンクリストバルとサンタクルスのダーウィンに行ったが、絶対にサンクリストバルで行くべき!近くでたくさん見れます。
→シュノーケリング
街から歩いて行ける範囲で色んな動物に出会えます!
サンクリストバルはビーチの名前が分からないけど街の西側、トレッキングロードのかなり奥の方の岩場、イサベラはConcha y Perla。

僕らは航空券以外の滞在費で
2人で8泊9日で11万くらい(入島料、移動、食費、ダイビング費用等)
かかりました。
節約を意識しながら、我慢せずに生活してこのくらい。

色んな島にも行くなら滞在日数と費用がもっと必要です。